友達の離婚話で考えること…

現在、離婚話が進んでいる友人の話なんですが、旦那様はアメリカ人で、アメリカに住んでいます。旦那さんが精神病を発病し、家族にも、特に子供に影響が出始めたため、離婚を考えているわけなんですが、これが結構な泥沼で…!

養育費を毎月いくらもらうか、一括払いでもらえないかなんて話をしていましたが、なんと養育費の一括払いにも贈与税などの税金がかかってくるんだそうで、課税対象になってしまうんだそうです~。こ、怖すぎる…。

でも「取れるだ取りたい、もらえるだけもらいたい」と毎日私に愚痴や相談をメールしてくる彼女に、若干ウンザリしてきましたが…。私が心配なのは、彼女の場合、今まで専業主婦で食べさせてもらったので、歯科衛生士などの職は持っているけれど、私より年上の40才の彼女、果たして就職があるのか、というのも心配。
40歳になったら転職だって厳しそうなのに…

それなら仮面夫婦でも続けたほうがいいんじゃないのかな~、なーんて思っているわけなんですよね。でも、600万近い養育費を一括でもらって離婚したいっていってるんですが…どうなんですかねえ!

女性転職は若いうちに

フィフス・ハーモニーが次回の最新アルバムについて教えてくれた❤

みなさんは、ポップガールバンドのフィフス・ハーモニーはお好きですか!?え?フィフス・ハーモニーって誰って言う方は、たぶん検索して彼女たちの歌を聴いてみたら「ああ、聴いたことある!」って思われるかもしれません。

フィフス・ハーモニーといえば、音楽の才能にあふれた、セクシーでゴージャス、強気な女子って感じが売りの素敵なグループなんですねえ♡♡♡

そんなフィフス・ハーモニーは、最近ではワン・ダイレクションと交流していたりしていたみたいですけれど、今回は大注目の次回作について教えてくれちゃっていたので、ここでちょっとだけご紹介!フィフス・ハーモニーがお好きでない方はスルーしてください。

Spinとのインタビューで、メンバーのダイナ・ジェーン・ハンセンは、グループの次回作はもっと大人に成長したことを感じてもらえる仕上がりになっている、と語っています!

「完全に、もっと大人なアルバムになっているわね。今年はみんな、失恋を経験したし、愛についても経験したのよ。たまに、私たちの人生で何が起こっているかについて、もっと話すべきだって思ったりするの。」

なるほど、その失恋で感じたこと、立ち直るまでのプロセスなんかがインスピレーションになっているのかもしれないですね。恋愛ネタを暴露してくれると、親近感もわいちゃいますよね。

エマ・ワトソンがブロードウェイの〝HAMILTON″を鑑賞

みなさんは、エマ・ワトソンって好きですか?私はハリポタシリーズから美しく知的に成長したエマを見るのが大好きなんです。ってことで、今回はエマのゴシップをさらっと!

10月30日、エマ・ワトソンがキャッチされたのはニューヨークだったらしいです。
ハロウィン直前のこの日、エマはいろいろな用事をこなしているところだったみたいで、ハロウィン前だったから支度とかもあったのかもしれませんね。

一見普通の何の変哲もないエマのコーデだけど、よく見るとジーンズにパッチワークがしてあったりと、ちょっとだけポイントを入れているのがエマ流ファッション✨だったりするんですよね。

その前日は、エマは現在オフブロードウェイで一番ホットなミュージカルといわれている“Hamilton (ハミルトン)“を鑑賞していたそう。その際に、エマはライターのリン‐マニュエル・ミランダや、アンドリュー・ランネルズ、リスリー・オドム・ジュニアなどと写真を撮ったりしていたそうです。

ちなみにハミルトンの内容は、アメリカ独立前後の時代を描いたもの。アメリカ大陸発見の父の一人と呼ばれ、独立戦争時にはあのジョージ・ワシントンの右腕に、さらにワシントンで初代財務長官としてアメリカ最古の銀行Bank of New Yorkを創設したりと、アメリカで活躍していたアレクサンダー・ハミルトンという人の話ということです。眠くなってしまいそうな歴史ミュージカルをヒップホップで表現という、一度は見てみたいミュージカルといえそうですね。